諦めていたAGA治療を割安で行うために

病気の多様化とともに、プライベートな悩みも薬によって治るような時代になってきています。
個人的に思うのですが、男性で一番悩み多い病は、薄毛ではないでしょうか。
AGAと呼ばれる病気ですが、今は専門の病院に行き薬を処方して貰うことによって、薄毛を解消できる様になってきています。
いつまでも、若く見られたい、女性にモテたいと思うのは男性なら死ぬまで思うことでは無いかと思います。
薄毛にコンプレックスがあり、自信が持てずに女性に積極的になれなかったりと悩む部分は多いと思いますし、男性なら共感できる悩みです。
しかしながら、実際に病院に通うと決めるのもまたハードルが高いのではないでしょうか。
まずは、病院そのものに行くことに抵抗があり躊躇ってしまう。
それから、AGA治療にはとてもお金が掛かりますから、経済的な問題で行くことが出来ないとい現実もあるかと思います。
例えば有名なのがプロペシアという薬です。
AGAの原因は様々ですが、プロペシアは男性ホルモンによって脱毛が促されてしまう酵素を阻害してくれる働きがあります。
ただこの薬はとても高価でAGAの様に継続的な治療を必要とするには、経済的な負担が大きい薬です。
では、そういった現実を抱える方は、AGA治療に踏み出せないのかというと、海外では一般に売られていながら、国内で買えないようなAGA治療薬が販売されています。
そういった医薬品を購入するのは違法ではないかというと、個人輸入で購入するのであれば問題なく購入可能です。
これは、厚生労働省も認めており、薬事法により決められた量であれば問題はありません。
それでは、どこで購入すれば良いのかといいますと、くすりエクスプレスという個人輸入の医薬品を仲介して販売してくれるインターネットサイトがあります。
色々な薬が販売されていますが、ここで一番大事なAGA治療薬のプロペシアのジェネリック医薬品が販売されています。
例えばフィンペシアという薬がありますが、この医薬品はプロペシアと同じ成分でありながら、価格が約3分の1以下で購入することが出来ます。
プロペシアを国内の病院で処方して貰うと大体一ヶ月当たり8000円程度掛かるのに対して、フィンペシアの場合は100錠入り1箱で9000円。
フィンペシアは一日最大で1錠服用すれば良いので、1箱で3ヶ月持つことになります。
単価で考えれば、一日辺り、プロペシアは250円程度、フィンペシアは100円以下で済むことになります。
これは、かなり経済的に楽になるのではないでしょうか。
AGAの治療効果を期待するために、ある程度の時間が必要です。
その為にも、続けられる費用でなければなりません。
そういった、悩みを解消してくれるサイトがくすりエクスプレスです。
重要な品質ですが、きちんとアメリカのFDAや各国の厳しい検査をくぐり抜けた正規品のみを販売しています。
発送も、プライバシーに配慮した梱包になっており、外からは中身が分かりません。
数ある医薬品の個人輸入の仲介サイトの中でもくすりエクスプレスは、とても安心できるサイトです。
以上のようにAGA治療はかなり身近な物になってきています。
1度くすりエクスプレスを利用して今までAGA治療に躊躇っていた方も、挑戦してみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.